過去に開催したセミナー・講演会

2011年以降に開催した主な公開イベントです。

2011年10月

■Knowledge Cafe
「多文化共生時代を勝ち抜くためのイノベーティブなグローバルコミュニティの創造」

特別講演:「グローバル社会ハワイに学ぶ多様性の活かし方」
講師:矢口 祐人 氏 東京大学大学院 総合文化研究科 准教授
概要:

ハワイは19世紀以降、世界で最も多人種・多民族な社会のひとつとなった。今日のグローバル化社会の先駆けとも言えるハワイの多様性が生み出してきた独特の文化に焦点をあて、その可能性や問題を論じ、現代におけるグローバリゼーションの意義についても考える。

基調講演:「イノベーションを持続するグローバルコミュニティを作る」
講師:野中 郁次郎 氏 一橋大学名誉教授
概要:

イノベーションを持続するコミュニティ構築の方法論・リーダーのあり方について、知識創造理論の観点からヒントを得る。

「開催レポート」はこちら

2012年 2月

■講演会(JAIMS卒業生向け)

講演:「咄嗟の判断が生死を分ける~リーダーの決断~」
講師:高野 甲子雄 氏 元東京消防庁特別救助隊長
概要:

日々苦しい訓練を重ねている消防隊員達は、最も危険な現場に、最初に飛び込み、命懸けの救助活動を行っています。現場によっては、情報はほぼ皆無、限られた時間、危険押し迫る悪条件。その中で、特別救助隊隊長として状況を冷静に把握し、咄嗟の判断を下してきた高野氏から、人の命の尊さやリーダーシップ、そして大災害が起きた時にパニック状態にならないために私達は普段から何を心掛ければいいのかお話しいただきました。

2012年10月

■講演会(JAIMS卒業生向け)

基調講演:「知識基盤国家構築に向けて
~シンガポールの官民一体となった経済開発推進~」
講師:バーナード ウィー氏 シンガポール大使館 参事官(産業)事務所 一等書記官
概要:

シンガポールが急成長を成し遂げた背景には、官民一体となった国家開発戦略があるからと言われています。官民学の知を総動員してビジョンを速いスピードで実現し、サスティナブルで国際競争力のある都市国家を短期間で築いた官民一体となった国家開発戦略や事例についてご講演いただきました。

2013年 2月

■富士通JAIMSと日経Bizアカデミーの共催セミナー
「アジア発イノベーションリーダー育成講座
~グローバルに活躍するイノベーションリーダーを目指す~」

講演:「今の時代に求められる、未来を自らの手で創造する力とは」
講師:遠山 亮子 氏
講義①:「イノベーションのための知識経営」 遠山 亮子 氏
講義②:「未来価値を創造する方法
~お客様も気づいていない、未来の価値を探れ!~」 小林 三郎 氏
講義③:「多様性を受容し地球市民としての発想へ」 矢口 祐人 氏
パネルトーク:「グローバルビジネスにおいてどのようにイノベーションを起こしていくか」

「レビューのアーカイブ」はこちら

2013年12月

■講演会(JAIMS卒業生向け)・交流会

基調講演:「グローバルに通じる品格とは」
講師:坂東 眞理子 氏 昭和女子大学学長
概要:

ベストセラー「女性の品格」の著者で、内閣府男女共同参画局長、埼玉県副知事、女性初の総領事等を歴任し、現在は昭和女子大学学長としてグローバルに活躍中の坂東学長に、ご自身の経験を踏まえ、グローバル・リーダーに求められる品格について、ご講演頂きました。

2014年 7月

■講演会(JAIMS卒業生向け)・交流会

講演:「技術者はモノづくりの挑戦者であれ
~地雷原を畑に変えるモノづくりと人づくり~」
講師:雨宮 清 氏 株式会社日建 代表取締役社長
概要:

カンボジアで偶然出くわした地雷の犠牲者に「この国を助けてください」と言われ、試行錯誤の末、地雷除去機を開発。雨宮氏は、地雷をなくし、現地の人々の生活を向上させるだけでなく、地雷除去活動を自社の事業として成り立たせ、更にはそれを日本の国益にしたいと考えます。ご自身の挑戦とそれを実現する人づくりについてご講演いただきました。

2017年 8月

■Knowledge Cafe(第3回)
「持続可能な社会的価値を創造する」
-東南アジアの医療・教育・予防の実践現場で見えること-

特別講演:「引き継げるものをつくる
~カンボジア・ラオスの小児医療の最前線から見えること~ 」
講師:赤尾 和美 氏 看護師
NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN代表
概要:

いま、この瞬間もアジアの恵まれない子どもたちが医療の支援を待っている。
「笑顔を運び続けたい」。約17年間、カンボジア・ラオスなど医療システムが脆弱な地域で、持続可能な『心のこもった医療』の提供をめざして奔走の日々。
その実践現場で培われた医療・教育・予防の経験を共有いただき、持続可能性・社会的な価値を創造することの意義を考える。

「開催レポート」はこちら

2017年12月

■Knowledge Cafe(第4回)
「持続可能な社会的価値を創造する」
-21世紀の日本的経営を創り出す-

設立5周年記念講演:「日本的経営の進化に挑戦せよ」
講師:野中 郁次郎 氏 一橋大学名誉教授、日本学士院会員
概要:

本年ご提示された新しい概念「知的機動力」も踏まえて日本企業が持続的に成長を遂げるための経営のあり方について、アカデミックな観点から知見を共有いただく。

特別講演:「途上国から世界に通用するブランドをつくる
~自分を信じて歩き続ければ、絶対に光は見えてくる~ 」
講師:山口 絵理子 氏 株式会社マザーハウス代表取締役兼チーフデザイナー
概要:

走ってから考える。埋もれた可能性を求めて途上国へ足を運び、そこで眠っていた光を見つけ、その素材がいちばん輝ける形は何かという方程式を考え、新しい命を宿す。
起業から11年。常識や慣習にとらわれず、途上国での生産・上質なモノづくりにこだわり、生産者からお客様まで、全ての人が笑顔になる新たなビジネスモデルに挑戦し続ける実践経験から、持続可能性・社会的な価値を創造することの意義を考える。

「開催レポート」はこちら


お問合せ先

セミナーや講演会につきましては、下記までお問合せください。

一般財団法人富士通JAIMS(法人担当)
  Tel: 0120-222-390
  Email: info@jaims.jp

  ※受付時間: 9時から17時まで(土、日、祝日を除く平日)
このページの先頭へ