GLIKの活用方法 (人材育成ご担当者様)

プログラムディレクター
遠山亮子(中央大学ビジネススクール[大学院戦略経営研究科]教授)からのメッセージ:

 いつの時代も、企業は常に新しい価値を創り出していかなければ生きていけません。新しい価値を生み出す、未来を創造すること、それがイノベーションです。
 理論と実践が綜合された濃密なカリキュラムGLIKは、きっとあなたがグローバルに未来を創造するリーダーとなるための第一歩を踏み出すことができる素晴らしい機会となることでしょう。知的刺激に満ちたGLIKで、いろいろな視点で物事を見る力、表面的なことにとらわれず本質を見抜く力を磨いてください。そしてなにより、自分自身について考える力を身につけてください。自分が今までやってきたことは何なのか、今やっていることは何なのか。将来、どんな未来を創り出していきたいのか。そのための概念、フレームワークを学ぶ、価値ある3.5カ月となることでしょう。

導入企業インタビュー
GLIKの導入企業の声を紹介します。

国際マネジメントプログラム(GLIK)の応募資格要件

  • 4年制大学卒業
  • フルタイム実務経験3年以上(5年以上が望ましい)
  • GLIK履修に必要な英語力(TOEICスコア670以上が目安)

「募集要項」はこちら

※GLIKは非学位のプログラムです。必要単位数、一定の成績を取得された方は、プログラム修了時に「Global Leaders for Innovation and Knowledge」卒業証書を授与します。

プログラムの対象・理想とする人材像(目安)

  • 30歳代前半・リーダークラス
  • 明日の自分を含めた共同体(社会・組織)がより善くなるために学びたい志を持つ人材
      具体的には。。
    • 建設的な将来像・目的意識があり、志高く、社会改善志向のある方
      (最低ラインとして、職場で課題認識をもって業務に取り組んでいる方)
    • 「リーダー」としての経験がある(部下、他社との折衝経験がある)または、一つのタームに責任を与えられて業務に携わっている、または、そのような業務に携わる可能性のある候補者、もしくは、素質のある方

参加者プロフィール(過去6期の実績)

  • 年齢(平均): 32歳(24歳~49歳)
  • フルタイム実務経験(平均): 9年5カ月
  • TOEICスコア(平均): 750
  • 日本:民間企業(製造業、金融業、製薬、総合商社、インターネットサービス業 など)
    海外:民間企業(業種・業界問わず)、政府関係、教育機関、研究機関、社会セクター など
    ※日本/海外からリーダークラス、マネージャークラスが参加
  • 海外からの参加者の比率 : 50%~65%程度 ※残りは日本人
    出身国:インド、インドネシア、韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、ニュージーランド、フィリピン、米国[ハワイ]、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオス 等

国内従業員の人材育成施策としての派遣

GLIKは年2回の開催で、業種・業界を問わず、毎期10社ほどの法人様から従業員を派遣いただいています。派遣元の法人様で確立されている制度は2つに大別できます。

国内従業員の派遣
(選抜)
選抜型の教育プログラム(社外派遣プログラム)として活用。
社内に派遣制度/人事制度を確立し、戦略的に人選して従業員を派遣。
派遣にかかる費用は派遣元が全額負担。
国内従業員の派遣
(公募)
公募型の教育プログラム(社外派遣プログラム)として活用。
社内に派遣制度/人事制度を確立し、広く社内からの希望者を募り、人選して従業員を派遣。派遣にかかる費用は派遣元が一部負担、残りは従業員が自己負担。

アジア太平洋地域の従業員の派遣(富士通奨学金制度の活用)

法人様の海外の拠点・グループ会社の従業員の人材育成に、富士通株式会社が提供している「富士通奨学金制度」を活用いただけます。

【参考】富士通奨学金制度(概要)
富士通株式会社は、1985年に創立50周年の記念事業として「富士通奨学金制度」を創設し、ビジネスリーダーの育成、文化交流や相互理解の促進を通して、自国や自コミュニティーへの貢献を考える人たちに奨学金を授与し、国際地域社会に根付いた教育の提供を通して社会に貢献しています。
現在は日本以外のアジア太平洋地域18カ国のビジネスパーソンを対象に、GLIKに参加する機会を提供し、「アジア太平洋地域の人材開発と知の共創による新たなコミュニティー開発」へ貢献しています。

目的 アジアの人々に異なる価値観・社会、グローバル・ビジネスを学ぶ環境を提供することによって、環太平洋の開発・発展に貢献できるビジネスリーダーの育成
対象国
(18の国と地域)
中国、韓国、フィリピン、マレーシア、インドネシア、インド、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、スリランカ、米国(ハワイ)、台湾、香港、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド
支給対象プログラム Global Leaders for Innovation and Knowledge
奨学金支給対象 渡航費用、授業料、生活費

派遣にあたっての概算費用

-GLIK事前オプションプログラム授業料:410,000円(税込)

-GLIKメインプログラム授業料:1,440,000円(税込)
研修諸経費:950,000円程度

「概算費用の詳細」はこちら

参加におけるその他の制度/旅行プランの活用

  • GLIK日本モジュール開催時における東京滞在先の提供制度
    マルチキャンパス・ネットワークをベースとしたGLIKでは、東京で日本モジュールが開催されます。そのため東京近郊以外にお住まいの方がGLIKに参加される場合、東京での宿泊費が発生し、東京近郊に在住の方よりも大きな費用負担となってしまいます。このような参加者若干名に対して、一定の条件を満たす場合、富士通株式会社が東京での宿泊先を無償で提供します。プログラム参加に伴う費用負担を軽減し、居住地域に因る費用負担格差縮小に努めることによって、より多くの方にGLIKに参加いただきたいと考えています。

  • GLIKご参加者向けの旅行プラン(TPS)
    GLIKは4カ国で開催されます。期間中の航空券、ホテル等を、自己手配されても問題ありませんが、本プログラムに準じた旅行プランがあります(協力 : 富士通トラベランス株式会社)。プログラム参加前のお忙しい時期に、旅行手配に翻弄されることなく参加準備に専念できるよう、本プランをご活用されると便利です。

お問合せ先

国際マネジメントプログラム(GLIK)への人材派遣をご検討中のお客様は、下記までお問合せください。訪問による内容の詳細説明も行っておりますので是非ご相談ください。

一般財団法人富士通JAIMS(法人担当)
  Tel: 0120-222-390
  Email: info@jaims.jp

  ※受付時間: 9時から17時まで(土、日、祝日を除く平日)
このページの先頭へ