富士通JAIMS概要

富士通JAIMS概要

正式名称 一般財団法人富士通JAIMS
設立年月 2012年7月(母体である「JAIMS」のハワイ設立は1972年1月)
住所 東京都大田区新蒲田1-17-25 富士通ソリューションスクエア内
ミッション 相互依存度を高めるグローバル社会で能力を発揮できるビジネスリーダー育成を通じて、アジア・パシフィック地域の人材開発と知の共創による新たなコミュニティ開発に貢献する。
評議員 田中直毅 国際公共政策研究センター 理事長
間塚道義 富士通株式会社 取締役会長
藤田正美 富士通株式会社 代表取締役副社長
理事長 石田一雄 富士通株式会社 技術顧問
理事 遠山亮子
  中央大学ビジネススクール(大学院戦略経営研究科) 教授
Huang Jing(フアン・ジン)
  シンガポール国立大学リー・クアンユー公共政策大学院 教授
  兼同大学院アジア・グローバリゼーションセンター 所長 
David Bess(デビッド・ベス)
  ハワイ大学シャイドラーカレッジオブビジネス 教授
三宅龍哉
  富士通株式会社 常務理事
名誉理事 髙木繁雄 株式会社北陸銀行 特別顧問
監事 肥塚雅博 富士通株式会社 執行役員副会長
提供プログラム 留学プログラム

Global Leaders for Innovation and Knowledge (GLIK)

約3.5カ月間の国際マネジメントプログラムです。「善いグローバルマネジメントを実現するために、実践知(判断力+実行力)を行使できるリーダーを育成すること」を目的とし、マルチキャンパス・ネットワークと各国から留学生が参加する多文化環境のもと、場・人をつないでイノベーションを起こせる綜合的な知力とリーダーシップを鍛えていきます。

短期プログラム

短期プログラム

異文化コミュニケーションやリーダーシップ等をテーマにしてハワイ等マルチキャンパスサイトで開催する1週間から10日間の短期プログラム。

(2012年開催例)
ハワイ短期ビジネススキルアッププログラム
米国にみるリーダーシップとネゴシエーション

Knowledge Cafe

Knowledge Cafe

『第一線で活躍する一流のプロを招き、時代に求められるナレッジと知見を共有する』というコンセプトで展開している講演会&企業人の知の交流の場(日本・ハワイにて開催)

修了者数
留学プログラム 約3,000人
海外セミナーを含め 55カ国より約23,000人
JAIMS
(ハワイキャンパス)
ハワイ州法に基づく非営利教育研究法人
(米国連邦政府移民局公認、ハワイ州教育局認可)
アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市
6660 Hawaii Kai Drive, Honolulu Hawaii 96825 USA

※2014年4月時点での情報です。

このページの先頭へ